ホーム > 学会案内 > 個人情報に関する基本方針

学会案内|個人情報に関する基本方針

個人情報に関する基本方針

1.一般社団法人日本雑草学会(以下「本法人」という)は,個人情報に関する基本方針を以下のように定め,個人情報の適切な保護に努めます。

2.本法人は会員,非会員にかかわらず,本法人が行うすべての事業で扱う個人情報に関し,個人情報の保護に関する法令,国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

3.本法人は,定款第3条に定めた目的を遂行するために必要な範囲内で個人情報を収集します。

4.個人情報を収集する際は,その目的を明示するとともに,当該個人情報によって識別される個人(以下「本人」という.)の自発的意思に基づくことを原則とします。なお,個人情報の公開にあたる利用は,原則として不特定多数ではない関係者内に限るものとします。また,利用する必要がなくなった場合は,当該個人情報は遅滞なく削除いたします。

5.本法人は,個人情報を以下の目的で使用いたします。
・会員情報管理
・会費の請求
・会誌の編集・発行
・会誌の発送および閲覧権利の付与
・大会・シンポジウム・研究会運営
・役員・代議員選挙
・本法人に関連する事項に関する連絡
・本法人が取り組む事項に関する意見の徴収
・そのほか,本法人の定款第3条に定めた目的を遂行するために必要な事業

6.本法人は,保有する個人情報を正確かつ最新の状態に保ち,個人情報が外部へ漏洩したり,破壊や改ざんを受けたり,紛失することのないよう適切な管理に努めます。また,業務委託した業者・団体等においても,本法人と同様に適切な管理が徹底されるよう,契約書等で規定します。

7.本法人は,以下のいずれかに該当する場合を除き,保有する個人情報を第三者に開示や提供はしません。
・法令に基づく場合
・事前に本人から同意を得ている場合
・人の生命,身体または財産の保護のために必要な場合であって,本人の同意を得ることが困難である場合
・事業目的の達成のために必要な範囲内において個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合(例えば,会費の請求,会誌の発送等の事務を委託した会社に名前と宛先を知らせる場合)

8.本法人は,個人データを第三者から受領する場合,提供者の氏名や取得経緯等を確認,記録し,一定期間その内容を保存します。また,第三者に保有する個人データを提供する場合も受領者の氏名等を記録し,一定期間保存します。

9.本法人は,本人から個人情報の開示,訂正,利用停止等の請求があったときは,適切な本人確認を実施の上,遅滞なく対応いたします。

10.本法人は,個人情報の取り扱いに関する苦情及び相談を受けた場合は,その内容について迅速に事実関係等を調査し,合理的な期間内に誠意をもって対応します。

11.本法人は,個人情報の取り扱いに関する法令,国が定める指針その他の規範に適合させるよう,必要に応じて,予告なく本方針を変更することがあります。変更前に収集した個人情報に対しても,常に最新の個人情報保護方針が適用されます.変更は,本法人のウェブサイトに掲載されます。

(付則)
本方針は2019年4月19日より実施する。


個人情報の取り扱いに関する問い合わせ先
日本雑草学会事務局
お問い合わせフォーム
https://ssl.wssj.jp/FormMail/contact/form.cgi)にてお願いいたします。

学会案内

このページの先頭へ