東北雑草研究会
(2019624日更新)



 東北雑草研究会は,東北地域の雑草研究の発展を目指し,雑草研究に関わる事柄について広く情報交換を行うことを目的として活動しています。本研究会は2001年より日本雑草学会東北支部会となり,会報「東北の雑草」を発行しています。

21回東北雑草研究会講演会は以下のとおり開催しました。

(日本植物調節剤研究協会東北地域水稲関係除草剤中間現地検討会と共催)

【会期】2019 年6月17日(月)~18日(火)

【会場】山形県農業総合センター(山形市、鶴岡市)、東京第一ホテル鶴岡(鶴岡市)

【講演会】618日(火)9:0011:30

場所:東京第一ホテル鶴岡(山形県鶴岡市)


「日本雑草学会誌への投稿支援事業」について


研究会

第1回東北雑草研究会(東北雑草研究会99)(1999年8月18-19日)

第2回東北雑草研究会(東北雑草研究会2000)(2000年8月18-19日)

第3回東北雑草研究会(2001年7月25-26日)

第4回東北雑草研究会(2002年9月3-4日)

第5回東北雑草研究会(2003年8月19日)

第6回東北雑草研究会(2004年8月17-18日)

第7回東北雑草研究会(2005年8月17-18日)

第8回東北雑草研究会(2006年8月1-2日)

第9回東北雑草研究会(2007年8月23-24日)

第10回東北雑草研究会(2008年8月5日)

第11回東北雑草研究会(2009年6月25-26日)

第12回東北雑草研究会(2010年8月31日-9月1日)

第13回東北雑草研究会(2011年6月27-28日)

第14回東北雑草研究会(2012年8月30-31日)

第15回東北雑草研究会(2013年6月27-28日)

第16回東北雑草研究会(2014年9月2-3日)

第17回東北雑草研究会(2015年6月24-25日)

第18回東北雑草研究会(2016年9月30日)

第19回東北雑草研究会(2017年6月22-23日)

第20回東北雑草研究会(2018年10月4日)

第21回東北雑草研究会(2019年6月17-18日)


会報「東北の雑草」 目次

第1 第2 第3 第4 第5

第6 第7 第8 第9 第10

第11 第12 第13 第14 第15

第16 第17


研究会発足の経緯


 本研究会では,会報への投稿と新規入会者を広く募集しています。下記の投稿規定,入会案内をご覧下さい。

·       東北雑草研究会規約

·       会報「東北の雑草」投稿規定及び執筆要領 (原稿送り状 [docファイル:23KB]

·       入会案内: 本研究会は会費2000円(学生1000円)(年会費)にて会報「東北の雑草」を配布し,研究会の案内等を送付させて頂いています。入会を希望される方は,下記事務局にご連絡頂くとともに,郵便振替口座(02210-5-75124:東北雑草研究会)に会費をお振り込み下さい。2週間以内に会報または振り込み確認の連絡がお手元に届かない場合は,再度事務局にお問い合わせ下さい。 また,会報のバックナンバーを有料(1000円)にて配布しております。ご希望の方は事務局宛にご連絡下さい。

·       賛助会員: 本研究会では本会の趣旨に賛助協力を行っていただける個人又は団体の方々に賛助会員となっていただいています。賛助会員としてご協力いただける方は下記事務局までご連絡下さい。なお,賛助会員の方々には,会報にA4版半頁分無料で広告を掲載させていただいています。広告の申し込みも受け付けておりますので,ご希望の方は広告申込書(docファイル:21KBにご記入の上,下記事務局までご連絡下さい。

·       問い合わせ先:014-0102 秋田県大仙市四ッ屋字下古道3 農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター大仙研究拠点内 東北雑草研究会事務局TEL: 0187-66-2771 FAX:0187-66-2639


雑草関係のリンク

·       日本雑草学会

·       JHRWG(日本除草剤抵抗性ワーキンググループ)

·       写真で見る外来雑草(畜産草地研究所)

·       岡山大学資源生物科学研究所 野生植物グループ

·       雑草学メーリングリスト(WEED-ML)の案内

·       財団法人 日本植物調節剤研究協会:除草剤,雑草と雑草防除に関する多くの情報があります。

·       日本雑草学会「雑草情報共有システム研究会」

 

·       全農教の図書:役に立つ雑草図鑑が数多く出版されています。