ホーム > 大会・シンポジウム > 大会案内

大会大会|大会・シンポジウム

講演要旨作成・提出要領(重要)

日本雑草学会第58回大会運営委員会

日本雑草学会の年次大会では,講演・ポスター要旨を印刷製本し講演会参加者に配布しております。下記の要領により要旨を作成し,参加・演題登録システムから提出して下さい。

講演要旨提出期限(厳守)

2019年1月31日(木)

期限までは修正が可能ですが,期限を過ぎると変更は一切できませんのでご注意下さい。登録にあたっては,参加・演題登録システムの注意事項もお読みください。

様式について

講演要旨は1演題につきA4版1ページ,モノクロで印刷されます。
講演要旨本文は参加・演題登録システム上から下記の要領で直接入力してください。
講演要旨の制限文字数は以下の通りです。
<図表なし>全角1500文字,半角3300文字
<図表あり>全角975文字,半角2340文字

<図表あり>の場合,上記制限文字数を超えた場合は,要旨に図を掲載できない可能性があります。ワードの文字カウント機能を利用するなどして,制限文字数を超えないようご注意ください。
図表の作成方法はこちらをご確認ください。

要旨本文は,【背景および目的】,【材料および方法】,【結果および考察】などの項目に分けて書いてください。なお,各項目のタイトルは<b>【背景および目的】</b>のようにhtmlタグによって太字にしてください。また,各項目が1つの段落となるように項目の最後に改行してください。
改行する場合は,<br>を入力してください。
その他のHTMLタグと特殊文字はこちらをご確認ください。
発表申込時に要旨の用意が出来ていない方は,文字の代わりの「*」(半角アスタリスク)を入力してください。ただし,発表申込期間中に必ず,登録をお願いいたします。
期間中は何度でも修正可能です。
2019年1月31日(木)締切時点の情報でプログラムを作成いたします。その後の変更は承りかねますのでご了承ください。

問い合わせ先

大会運営委員会
E-mail: conf2019●wssj.jp (●は@に変換してください)

» 第58回大会のお知らせ

 

大会・シンポジウム

このページの先頭へ